Top
ベランダに照明をつけたい<前編>
先日IKEAで買った、クローゼット用の小さなセンサーライトを
ベランダ天井に貼り付けようとして、あえなく失敗・・・。
b0233906_2135575.jpg

夜間の暗いベランダでの作業用に、簡易的な照明を付けたいという意欲が
この失敗から、むしろ より一層強くなってしまいました。

そもそも、このマンションのベランダには
壁、天井には「引っかける」類の設備が一切ついておりません。
(ロープ掛けたり、物干し竿掛ける系のもの)
洗濯物干しは、外に面したコンクリート壁についているんですが、
ベランダに据付けされているものは、本当にそれだけ。
おまけにコンクリートの壁面は全面、凸凹仕様。粘着テープも使えない。
賃貸なので穴開け釘打ち等は勿論NG。

そこで、今のところたどり着いた方法は、
「突っ張り棒で簡易ラティスを作り、ポールにセンサーライトをくくり付ける」です。

▼突っ張り棒ラティスの候補


▼センサーライトの候補


突っ張り棒ラティスは前から導入を考えていたところ。
候補にしてるのは室内の間仕切りに使うものなので、あまり強度は期待できなそうですが
ちょっとした園芸用品や小さな鉢を掛けるには十分そう。
これのポールに、クランプ式のセンサーライトを付ければ・・・いける!

センサーライトは、単に手元を照らす明かりとしての役目だけでなく、
ベランダ側から侵入する空き巣対策としても有効らしいので
やっぱり1つでも付けておくと安心できるんじゃないかと思います。

3月に楽天スーパーSALEがあるので、
それに合わせて購入を考えています。

b0233906_21375014.jpg
今は小さいソーラーライトを、IKEAのシェルフに置いています。
実家から持ってきた、フェリシモのもの。

「ベランダに照明をつけたい」シリーズ、
大袈裟に後編へ続きます・・・次回は設置後に!
Top▲ | by tsubamenote | 2014-02-23 21:41 | ┗ベランダ
<< 誕生日のホルムガードと、パープ... | ページトップ | IKEAのアイテムでベランダを... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin