Top
カテゴリ:写真( 7 )
Top▲ |
二〇一五年の桜
b0233906_11171770.jpg
ことしの桜も、そろそろ満開になったみたいです。
雨続きの予報の隙間にやってきた晴れの日、近所の川沿いを散歩しながら撮影してきました。
b0233906_11173495.jpg
今の自宅から歩いてすぐの場所。
小さな川沿いに、きれいに整備された遊歩道と桜並木があります。
b0233906_11172975.jpg
写真を撮る人、絵を描く人。桜の下でそれぞれ思い思いに。
b0233906_11172470.jpg
毎年、満開になった桜の花を見ると、なんともいえずほっこりした気分になるものですが
ことしの桜は、とくに感慨深くまた違ったふうに見えてくるようです。

明日からの雨で散ってしまわないで、週末までもっていてほしいなぁ・・・
みーちゃんといっしょにお花見がしたい!


Top▲ | by tsubamenote | 2015-04-02 11:28 | 写真 | Comments(0)
写真の話 -はじまりをふりかえる

カメラが好きです。
写真を撮るのが好きです。

自分でカメラを買って、いろいろ撮るようになってから
数えてみたらもう8年ぐらい経っていることに気づきました。

20代後半のころ、雑誌で見た古いハーフカメラに魅せられて
OLYMPUS PEN-Dを衝動買いしたのがはじまり。

b0233906_00155911.jpg
OLYMPUS PEN-Dに始まり、ハーフ一眼のPEN-F、フルサイズフィルム一眼のCONTAX Ariaは
大好きなカメラだった。ポラロイドSX-70も買っちゃったなぁ。
デジイチデビューは、Canon EOS Kiss DigitalX。今の愛機もKiss X5です。


フィルムで撮る写真が楽しくて、
当時の職場でカメラ好きメンバーでチームを結成して
いろんな所に撮影に出かけたりもしました。

仲間と一緒に、同じ場所で写真を撮っては見せあいっこする
という体験をしたら、さらに写真が面白くて、楽しくて
ますますのめり込んでいきました。
(このころ、買い漁ったカメラは中古新品問わず数知れず…)

b0233906_08583015.jpg
撮影遠足で、メンバーを撮り合いっこした写真たち。(顔隠れてるから載せちゃいます…みんなごめん!)
撮る人を撮るのっていうのも、たのしい。


写真というのは、撮る人の視点がそのまま見えてくる。
そこがおもしろい。

同じ場所で同じモノを目の前にしても、
撮る写真は 人それぞれに違っていて
みんなで「せーの」で見せ合うとたくさんの発見と驚きがあって、
それがめちゃくちゃ面白かったんです。

この人はこういうとこ見てるのか、とか
同じモノでも私が撮ったのとぜんぜん違って素敵に見える…!とか。
それは決して、カメラの腕だけの話じゃないんです。

そんな経験をして目覚めた写真の道。
今は持ってるカメラも必要最小限(デジタル一眼とミラーレス一眼1台ずつ)で、被写体もほとんどみーちゃんばかりになってますが…
あのころのみずみずしい感覚を思い出すと今でもわくわくしてきます。
それを忘れずに、ずっと撮り続けていたいです。


Top▲ | by tsubamenote | 2014-08-28 11:46 | 写真 | Comments(0)
鈴鹿8時間エンデューロ観戦 sanpo
5月18日(日)鈴鹿サーキットで開催されたスズカ8時間エンデューロを観戦してきました。
旦那さんのチームが出場するので、応援+チーム専属カメラマンとして。
b0233906_21320232.jpg
久しぶりの鈴鹿サーキット(前回:2012年F1日本グランプリ決勝観戦)。
こんなコースをチャリで走れるってすごいな!
b0233906_21321980.jpg
実業団の選手からママチャリまで誰でも参加できるエンデューロ。
でも実際はほとんどがロードバイクだったみたい。
高そうなかっこいいチャリがいっぱい・・・・(よだれ)
b0233906_21323171.jpg
途中からはコースで撮影に夢中!ドリーミーな春らしさを狙う。
b0233906_21323831.jpg
更なるドリーミーを狙った結果、よく分からない写真に(シロツメクサをぼかしてます)。
でも、久しぶりに写真撮るのが楽しい1日でした。
自転車はクルマよりもゆるいスピードで追いやすい。
b0233906_21325700.jpg
白熱するピット。
旦那さんのチームはメンバーの練習量が結果に結びつき、
最終リザルトで112位(44周)とチーム自己最高位を更新し大健闘でした。
b0233906_21332766.jpg
晴天にも恵まれ、見てるだけでも楽しい1日を過ごせました。でも、絶対に参加してる人の方がもっと楽しいよね!これは。

わたしもロードバイク譲ってもらえたら、来年出たい!


Top▲ | by tsubamenote | 2014-05-20 21:50 | 写真 | Comments(0)
写真と文字のバランス(テストです)
ブログにおける文字と写真のバランスを考える。という趣旨のテスト投稿です。

横幅650ピクセルという設定で作られているこのブログスキン(こちらでお借りしました!)。比較的、大きなサイズの写真も難なく載せられるゆとりのスペースです。
b0233906_1958618.jpg
▲そこで画像の横幅を650pxに合わせてみた

これまでブログ掲載用の写真は、横幅500ピクセルぐらいで統一していたんですが、ブログ自体の横幅が広くなると、写真と文章を一緒に載せたときのバランスが気になってきました。

上の写真が実際にブログの横幅に画像サイズを合わせてみた結果なんですが・・・こういう余白のない写真だと、なんというか圧迫感がすごい・・・。間延びしてるともいう。

サイズを参考にした(理想)のが、こちらのファッションサイトのブログなんですけど、なんでこんなにシンプルでもかっこよく、観やすく仕上げられるんでしょうか。写真を1枚で見せるだけではなく、複数の画像を1枚にまとめた見せ方も、すっきり見えるコツなのかも。
b0233906_1955724.jpg
そこで適当に過去の写真をつなげたフレーム入りの画像をつくってみた。
ちょっと手間がかかるけど、これだと画像がぐっと引き締まるし、いっぺんに見せたいものを見せられて、いいかも。

あと、あまり意味ないかもしれないけどブログのシグネチャも入れてみました。
iPhoneのアプリとかだと簡単にこういうコラージュできるけど、PC上でそういうのできる機能ってないのかといつも思うよ(上の画像はPhotoshopでチマチマ作業した)。
Top▲ | by tsubamenote | 2013-06-17 20:21 | 写真 | Comments(0)
春の花たち
3月も後半に入って、そろそろ冬物のコートが重たくなってきました。
外を歩けば、ふと漂う沈丁花の香り。

花たちが知らせる季節は、どんな気象予報のシステムよりも正確。
b0233906_9462183.jpg
梅小路公園の大山桜。早く咲く種類なのか、もう満開になっていました。
ソメイヨシノよりもピンクが強くて、鮮やかです。
b0233906_9462510.jpg
小さな小さな白い花をつけるユキヤナギ。まるで透けるレースのよう。
桜とセットで、好きな春の花です。

※写真は6年前に撮ったものでお茶を濁しました・・・

Top▲ | by tsubamenote | 2013-03-20 09:57 | 写真 | Comments(0)
【EF50mmF1.8試し撮り】美山かやぶきの里
EOS Kiss X5にマニュアルレンズ(CarlZeiss Planar T* 1.7/50)をつけて撮る日々。
とっても好きなレンズだけど、やっぱり全マニュアルって不便な部分もあるんです。
それで、やっぱり手をつけてしまいました。Canon純正レンズの、EF50mm F1.8Ⅱです。
誰が言ったかコロコロレンズ。あまりのリーズナブルさ故に、うっかりコロコロと落としてしまっても大丈夫な気持ちになれるレンズ、の意です。

そのレンズをつけて、ちょっと試し撮り。
場所は京都の南丹市美山町にある、かやぶきの里です。
b0233906_233088.jpg
かやぶき屋根の民家が20件ほどでしょうか。観光地とはいえ、ここは実際に人の暮らしがある集落。
b0233906_233143.jpg
屋根の葺き替え作業が行われていました。
b0233906_2332933.jpg
水路の立体交差に萌え〜(伝わりにくい!)
少し歩けば一周できる、小さな集落。観光客も少なくのんびりした気分で散策できました。
b0233906_2333875.jpg

古民家カフェでシフォンケーキと、ホット美山牛乳を。

☆あと、帰ってから気付いたんですが、ことしの郵便局の年賀状CMで、最後の方にチラッと映るカットが、この美山かやぶきの里の風景のようです。
左手前の丸いポストと、右に見えるお地蔵さんの祠が印象的だったのでハッとしました。
あの中をMD(郵便カブ)がぶいーんって行く風景は、たしかに画になる!


試し撮りの感想というと・・・
やっぱり、オートはラクチンだ、という至って当たり前の結論です(笑)・・・。
50mm単焦点という基本の基本になるレンズをとことん使えば写真の練習になるかもしれん。軽いし、出来る限り持ち歩いていっぱい撮らないと、と思ってます。
は〜でも、ツァイスレンズの感じはやっぱり特別で、好きだな〜と実感しました。
Top▲ | by tsubamenote | 2012-12-17 23:15 | 写真 | Comments(0)
レンズを探す旅
先月、一眼レフカメラを手にしました。
Canon EOS Kiss X5
b0233906_2142692.jpg

数年前にも、EOS Kiss Xを使っていたので、その当時からつけていたマニュアルレンズ(CarlZeiss Planar T* 1.7/50)を、マウントアダプターを介して使っております。
というか、いまこのレンズ1本しか持ってないです。
キットレンズって好きじゃないし、カメラ本体のみで買ったからです(中古で)。

以前の初代キスデジXでは、このレンズを使ってました。
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO ↓これ(初代キスデジXにつけているところ)
b0233906_2141817.jpg

このレンズも手放してしまって今は手元にないのですが、広角〜そこそこズームできて、マクロも兼ねたもので、気に入ってました。重いけど。
今は廃盤になってるみたいで、中古でしか買えないようです。

同じクラスのレンズを今、探すなら、どれがいいんだろう?
純正レンズは高そうなので、またシグマでお値打ちなのがあればなあ。。
同じ性能でももっと軽くて小さいのとか出てるのかな?

これはまだお手ごろ・・・?→17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
でもF2.8通し、いいなあ。→17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

純正50mm単焦点F1.8、1万円以下!の超優秀レンズは手に入れておくべきかと思っていますが・・・!→EF50mm F1.8 II

しばらくマトモにカメラに触れていなかったので、最新のカメラ・レンズ事情もさっぱりです。

More
Top▲ | by tsubamenote | 2012-11-22 22:33 | 写真 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin