Top
カテゴリ:日常( 20 )
Top▲ |
年末の餅つきと、2014年を振り返って
旦那さんの実家では、毎年12月30日にお正月用のお餅つきをします。
この地域では、だいたい同じ日にどのおうちも餅つきをしています。わたしの実家では、家で餅つきをするという習慣がなかったので、嫁いでから軽く衝撃を受けたものです。

今日も、朝からお手伝いさせてもらってきました。
b0233906_18013294.jpg
土間にあるおくどさん(かまど)の火の番をするのは、旦那さんのおばあちゃん。おんとし90歳でいらっしゃいます。
餅米をひたすら炊いて、お義父さんが餅つき器(写真右下の機械)でついて、粉を打った台にちぎってゆき、わたし達が丸める!
きなこもち、あんこもち、白餅。お餅屋さんができそうなぐらいの量ができあがります。これをパック詰めして、自分ち以外にも親戚やご近所にも分けるのです。

年の瀬に家族が集まって、お餅をつくり、それぞれの家でお正月を祝う・・・少し昔まではどこの家でもあった習慣が、いまもふつうに毎年行われてることが驚きで、そしてうれしいと思いました。

さて、2014年もあと1日と少しを残すのみになりました。
少しこの1年を振り返っておこうと思います。

わたしにとっての今年を一言でいうならば「悩んで、学んだ」そんな1年でした。
そしてそれは、いまも継続中だと思うのですが・・・。
願うことが思い通りにいかなくて、苦しいなあと思い続けた時期もあったけど、11月に迎えた結婚1周年を境に、少しずつそんな自分の心に向き合って、気持ちを和らげることができたように感じています。
それ以上に、楽しいことや幸せな気持ちをたくさん感じられた1年だったと思います。夫婦仲良く、家族も健康に過ごせたこの1年に感謝です。

今年1年、つばめノートを訪問くださり、ありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。



Top▲ | by tsubamenote | 2014-12-30 18:37 | 日常 | Comments(0)
おうちでクリスマス タンドリーチキンとビーフシチューを作りました
両親がうちに来るというので、すこし早めですが23日におうちでクリスマスパーティーっぽいことをしました。
b0233906_21022937.jpg

わたしが前日から仕込んだのはポテトサラダと、タンドリーチキン。

タンドリーチキンは、むね肉にガラムマサラやカレー粉、ケチャップ、ヨーグルトなどをもみこんで半日漬けておき、直前にオーブンで焼き上げます。初挑戦でしたが、雑誌に載っていたレシピで意外と簡単にできました!

そして当日に、両親に材料を提供してもらっての、ビーフシチュー作り。普段の食卓には絶対にのぼらない、絶品シチューが味わえました♥なによりも、ごろごろお肉が貴重でおいしくて・・・!

わたしの実家は小さな洋菓子店を営んでおりまして、お店はもうたたんでしまいましたが父は元パティシエ
(というとキレイですが、ほんとの町のケーキ屋さんでした)。
修業時代から料理の基礎を学んだらしく、料理の腕と知識はけっこうなレベルです。
そんな父の指示の元、絶品ビーフシチューはあっというまに出来上がってしまいました。

さらに、近所のケーキ屋さんで注文したケーキも4人でたいらげました。
ここのケーキ、うちで作ってた味に近いのです。
最近、節制していたのもあって、ひさしぶりに心から満腹になれました。
両親からはあいかわらずいっぱい食材やら、家で作ってくれたおそうざいやらを分けてもらって、
ほんとありがたい・・・。

来年はもっと、こうやってうちに来てもらう機会を増やしたいな。

みなさまも楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ!


◎おまけ◎
父が最近編み出したという、ノンオイルドレッシングのレシピを教わりました。
簡単だけどおいしいので、よかったら作ってみてください。

<材料>
  • 柚子や柑橘系の100%ジュース 200ml
    (カゴメの200mlパックの柑橘系ミックスジュースでも良いそうです)
  • 米酢 120cc
  • たまねぎ(すりおろす)1/2個
  • だししょうゆ 20cc
  • こしょう 適量
<作り方>
  1. たまねぎをすりおろし、フライパンで水分をとばすように炒める。甘みが出てきたぐらいで火を止める。
  2. ボウルに移し、ジュースを少量ずつ混ぜる。
  3. 米酢・だししょうゆを加え、こしょうで味をととのえる。




Top▲ | by tsubamenote | 2014-12-23 21:37 | 日常 | Comments(0)
ホットケーキでハッピーバースデー oishii
旦那さんのお誕生日祝いをしました。

去年は近所のケーキ屋さんでデコレーションケーキを予約したのだけど、今年は自分で作ってみようという気になりまして・・・・

ホットケーキでかんたん5段重ねバースデーケーキを作りました。
b0233906_21274757.jpg
前日夜のうちにホットケーキの生地は焼いておいて、冷凍保存。
あとは直前に解凍して、いちごとキウイをカットして、ホイップクリームを立て(これが一番つらかった)たら、あとはクリームとフルーツとマシュマロを乗せて重ねていくだけ~!

ホットケーキが大好物なので喜んでくれたみたいです。
でも、ふたりで半分ずつ食べて胃もたれしました・・・。

先日の結婚記念日といい、11月は記念日続きで、食べ過ぎ傾向!




Top▲ | by tsubamenote | 2014-11-27 21:30 | 日常 | Comments(0)
結婚1周年を迎えました
2013年11月10日。1年前のこの日、結婚式を挙げて入籍しました。
そしてきょう、結婚1周年を迎えました。

その1ヵ月ほど前、我が家に1通の書留が届きました。
なんと、結婚式を挙げたホテルから、1周年記念ディナーのご招待をいただいたのです!
記念日の10日は月曜日になるので、その前日の日曜日にお出かけしてきました。

b0233906_21592836.jpg
久しぶりに訪れる、東山七条のハイアットリージェンシー京都。
結婚式以来、そういえば来てなかったなぁ。でも1年ぶりという感じがしない。打ち合わせで足繁く通ったせいなのか、この1年が早かったのか・・・そんな話をしながら到着。

ディナーの前に少し、地下フロアへ。
わたしたちが会場にしたお庭の見えるガーデンルームを覗くと、ちょうど披露宴が行われていました。
あの日と同じ、雨の日曜日。夜のウエディングパーティーもまた雰囲気が違っていいかもしれない。

懐かしさに浸りつつ、このホテルの雰囲気、やっぱり好きすぎる…としみじみ思いました。

予約したレストランは、1階の「ザ・グリル」。
日本庭園を見下ろせる窓際の席へ案内していただきました。

b0233906_21593426.jpg
美味しいのは当然として、おなかをいっぱいに満たしてくれるのが、ハイアットのごはん・・・!

炭火でグリルされたお肉と野菜が、とても美味しかった。
パンも、ちまっとバゲット数切れ出されるんじゃなくて、おっきいまんまるのを切り分けて、まるごと!
うっかりお代わりお願いしたら食べきれなかった・・・

b0233906_21593896.jpg
さらに、お祝いのかわいいケーキまで用意していただけるなんて!!

さすがとしか言い様がありません。ハイアット様 大好きです。
素晴らしいホテルと一生続くご縁を持てて、本当に良かったです。

ホテルからこんな特別なお祝いをしていただけるのは、きっと1年目だけだろうし、次回に向けて二人でコツコツと「365日貯金」でお祝い資金を貯めていくことにしました。
これもまた1年間、日々の楽しみにできそうです。

b0233906_21594206.jpg
ディナーの途中で、思いがけず旦那さんが小さなプレゼントを渡してくれました。
ムーンストーンのブレスレット。

これ、少し前に一乗寺の恵文社に寄ったとき、ギャラリーで天然石アクセサリーの展示会があって、そこでわたしが「欲しいなー、けどちょっと高いし・・・」と言っていたものでした。
わたしが本を物色している隙に買っておいてくれたようです。
うれしい!毎日つけます。

b0233906_22041390.jpg
きょうからは、夫婦2年生のはじまり。
日めくりカレンダーを見ると「一粒万倍日」と書いてありました。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。単に万倍とも言う。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。
wikipediaより引用

まさに、はじまりに相応しい日柄に驚き、うれしい。
しかも友引だし、周りの人にもいいことあるかも?あるといいなー。

この1年、あっというまに過ぎていったけど、夫婦ふたりが健康で、仲良く暮らしてこれたことが何より幸せなことだと思います。
うん。幸せしかないです。今。

いつも見守り、支えてくれるお互いの両親と家族にも感謝の気持ちしかありません。
みーちゃんもいつもありがとう。

夫婦2年生の毎日を、日々学び、楽しみ、過ごしていきたいと思います。



Top▲ | by tsubamenote | 2014-11-10 22:08 | 日常 | Comments(2)
秋の食卓 栗ごはん
旦那さんが 栗をもらって帰ってきました

じゃあ栗ごはんだ!

皮の剥き方はWebで調べて
「ゆでる→冷ます→冷凍→解凍したら、薄皮ごと剥ける」という方法を試しました。
でも ほんとにするっと剥けたのは1個だけでした・・・

まぁなんとか剥きまして
炊きあがりました
b0233906_21484482.jpg
この日の献立は
◎栗ごはん
◎いか大根(「きのう何食べた?」9巻を読んで無性に食べたくなった)
◎鶏団子の春雨スープ

あっというまにたいらげて
おなかほかほかになりました

秋っていいですね!
Top▲ | by tsubamenote | 2014-10-06 09:46 | 日常 | Comments(0)
お盆と夏祭り
みなさまお盆をいかがお過ごしでしょうか。
わたしは14、15日だけお休みにして、いま短い夏休みのような感じです。

嫁いでからはじめて迎えるお盆なんですが、わたしたちの場合は夫婦おたがいの実家が近く(クルマで30分程度)、帰省というものがありませんので、いつもどおりな感じであります。
昨日は旦那さん実家の地域で行われる子ども夏祭りに、みーちゃん連れて遊びにいってきました。
b0233906_11182363.jpg
児童公園に建てられた盆踊りのやぐら。
しかし、実際には盆踊りは踊らない(!)数年前まではやってたそうですが、いまは子どもの数も減ってるし、そもそもいまの子って盆踊りを知らないのでは・・・?わたしぐらいの世代が最後の盆踊り世代なのかもしれない・・・。
そして祭りのメインはカラオケ大会。町内のカラオケスタジオで日頃皆さん練習されてるのでレベルが高いです。

ふだんは静かな町内なんですが、こんなに人が住んでたのかと驚くぐらいの賑わいです。
旦那さんいわく、これでも少なくなったんだとか。
b0233906_11183695.jpg
いまや地域のアイドル犬(自称)みーちゃんです♥
この日もビビリモードのみーちゃん、人混みとカラオケの大音量に尻込みしつつも、吠えたりせずかしこくできました!
b0233906_11184515.jpg
ご近所のお母様方や旦那さんのお知り合いにもご挨拶しながら。
ここの人たちはみんなおもしろく、あたたかい。

いまは少し離れた場所にいるけど、わたしたちもいずれはここで暮らすことになります。
「旦那さんの実家で親と暮らす」というと驚かれたり、抵抗ないの?と聞かれる事が多いんですが、わたしはむしろ早く越してきたいぐらいに思ってます。

家族のつながり、世代のつながりなんかについても少し思いをめぐらせる、お盆です。

Top▲ | by tsubamenote | 2014-08-15 11:46 | 日常 | Comments(0)
iOS7.1.2アップデートの災難
iPhoneの話題です。
楽しい話題ではなくトラブルの話なんですが・・・

先日リリースされたiOS7.1.2。
わたしのiPhone5でも何の気無しに、自宅のWi-Fiに接続して充電状態にして、インストールボタンを押したんです。

しばらくしてふと画面を見ると、電源が落ちている。
このとき電源ボタン+ホームボタンで再起動すれば、通常なら問題ないはず。
しかし、わたしのiPhoneったら、その後リンゴマーク→真っ暗な画面(電源が落ちているのではなく、電源ONで画面が黒い状態)→またリンゴマーク→真っ暗・・・の無限ループを始めたのです。

再起動をくりかえしても症状は改善無し。
Web検索すると、同じOSアップデート中にフリーズしたという報告はたくさんあるものの、わたしのようにリンゴループに陥っているケースは見つけられませんでした。

再起動を何度やってもダメということは、残る手段はリカバリーモードからのiPhoneの復元のみ・・・という結論に。
これはiPhoneを初期化して、バックアップからiPhoneの中身を復元するという作業になるため、バックアップをどこまで取っていたかというところで明暗が分かれる、勇気のいる決断です・・・
わたしの場合は音楽や写真を取り込むために、たまにiTunesと繋いで同期していたので、ある程度はデータが残してあるはずだ・・・!と信じて、リカバリーモードON。
↓リカバリーモードのやり方はこちらを参考にしました
http://blog.livedoor.jp/yoblo/archives/39680343.html
http://support.apple.com/kb/HT1808?viewlocale=ja_JP

結果、ほぼ元通りの状態に復帰できました!
バックアップをとっていなかった最近2ヶ月ぐらいの写真データやアプリは犠牲になったものの、連絡先や送受信メールなどのデータは無事。ほっとしました。
しかしこのトラブルのおかげで、約半日、携帯が使えなかったのは参りました。これがまだ休日で助かった・・・

今回のOSアップデートでトラブルが起きているケースが頻発しているようですので、これからやろうと思っている方は、PCなりiCloud(使い方わからない)なりにバックアップ取ってから、が必須です!

Top▲ | by tsubamenote | 2014-07-06 09:39 | 日常 | Comments(0)
アボカドの種
2月末ごろ、水耕栽培で育て始めたアボカドの種。
スーパーで買ってきた、ごくふつうのアボカドの種です。
b0233906_22081610.jpg
水耕栽培を始めてひと月ほど、ようやく種のおしりが割れて
根っこが見え始めてきたところで、鉢植えにしました。
それからベランダの日なたに置き、毎日たっぷり水やりをしていましたが、
なかなか芽が出る気配を見せませんでした。

鉢植えに移してから、またひと月以上が経ったころ。
「この種は、発芽しない種だったのかもしれない」
そう思い始めました。
スーパー等で売られるまで、冷蔵されていたアボカドの中には発芽しないものも存在する
・・・と読んだことがあったからです。
水耕栽培から鉢植えに移す時も、種の割れたところから
根っこのようなものは覗いてたけど、ちゃんと出ていたわけではなかったし。

ある時、思い立って鉢の土を掘り返して
根っこを確認することにしました。
根がちゃんと出てなかったら、育てるのをやめよう、と。

根は、出ていました。
まっすぐで力強い、白くきれいな根が。
見えないところで、静かに命をつなぐ種。

はっとさせられました。
すぐに元の通りに土を戻し、もう一度たっぷり水をやりました。

私が、この種を育てようと決めたわたしがあきらめてどうするんだよ。
ちゃんと育つよ。育とうとしているよ。

b0233906_22065875.jpg
それからしばらくして
アボカドの種から、小さな芽が出ているのを見つけました。

嬉しいという気持ちより、希望のように見えた小さな芽。

b0233906_22093814.jpg
これは発芽して10日ほどした今日のアボカド。こうなってからは成長が早いです

植物の成長に自分を重ねてみたり、植物から教わることはたくさんあります。
このアボカドの種からも大事なことを教えてもらった気がするので、これから立派な観葉植物ぐらいになるまで、大切にしたいです。

Top▲ | by tsubamenote | 2014-06-24 22:26 | 日常 | Comments(0)
春の恵み、実家の恵み
連休が終わろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか・・・
我が家は、特に遠出はせずにゆっくりと。二人で行動するのはちょっとした買い物とか、外食ぐらい。あとはお互いの実家で過ごす時間も多かったかな。
b0233906_12323330.jpg
旦那さんのお家では、春の野菜や山の幸をたくさんいただきました。

実がいっぱい詰まった、えんどう豆!さやから豆をむく作業も楽しい。豆御飯を作って、残りの豆は冷凍。卵とじにしたり、煮物の彩りにもこれからたっぷり楽しめそうです。

そして朝掘りたけのこ。写真のはもう時季が終わりかけということでしたが、たけのこ大好きなわたしにはとても嬉しい。皮のうぶ毛が、リスの毛みたい。

わたしの実家にもいただいたえんどう豆を届けて、帰りにはいっぱい食材やおかずを持たせてくれるので、実家に行った後は冷蔵庫の中が充実します(嬉)。

ひとりで過ごす時間がたっぷりあった連休。
地味だけど、平日やまとまった時間にしかできないことをこなすのにとっても有効な時間でした!
免許証や銀行の氏名変更手続きとか(これこそ平日しかできない)、押し入れの整理。
それから、先日の5kmマラソン以降、近所のトレーニングルームで走る時間を取るようにしています。

明日からは通常営業!早起きしてお弁当作って通勤して・・・という日々のサイクルにうまく乗っかっていけるようにがんばろう。


Top▲ | by tsubamenote | 2014-05-06 16:01 | 日常 | Comments(0)
GOLDENWEEK 2014 はじまりました
2014年のゴールデンウィーク、祝日のあいだの平日を全て有休にさせていただき、
・・・11れんきゅうになりました。昨年は10連休だったので1日ふえた!
とはいえ遠出する予定はなく、平日は主に、普段できていない家しごとに専念したいと思います。

・カオスとなりつつある、押し入れとクローゼットの整理
・そして不要品をリサイクルショップへ
・ベランダ菜園の拡充(トマト植えよう)     ・・・などなど。

休日混み混みになるところにも行きたいなぁ。コストコとか。でも結局買うものあんまりないんだろうな・・・
b0233906_9483668.jpg
▲今回、写真がないので膝で眠るみーこでお楽しみください

連休のはじまりには、お友達とマラソン大会に参加してきました。
第2回宝ケ池ふれあいマラソン

1月に近くの自治体のマラソン大会で5キロ走ったので、そのときのタイムは超えたいと思っていましたが
気温の高さと路面(砂利道)でペースが上げられませんでした・・・
マラソン参加はこれで2回目ですが、走る事が少しずつ楽になってきたので、これからも脂肪燃焼を目的にしてゆるく走る習慣をつけたい!

走った後は、宝ケ池からほど近い場所にある北欧ショップ&カフェ「カウニス・マーラ」へ。
フィンランド出身のオーナーさんが開いた小さなお店にはイッタラやマリメッコをはじめ、北欧のかわいい雑貨がいっぱい。カフェスペースでお茶とソフトクリームをいただきました。ずっと行きたかったお店なので行けて良かったです。

そして外を走ったことで今季の花粉症にスイッチ入ったみたいです・・・。
(5月ごろからのイネ科花粉です)

Top▲ | by tsubamenote | 2014-04-28 09:58 | 日常 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin