Top
カテゴリ:おでかけ( 3 )
Top▲ |
素敵なガーデンウエディングにお呼ばれしてきました
6月最初の土曜日、大安吉日。
後輩の女の子の結婚式にお招きいただきました。
b0233906_09035465.jpg
ガーデンでのお式と披露宴、と聞いていて、この時点で「彼女らしいな〜」と感じました。
届いた招待状を見ただけでも、二人がこの日に込めた想いや、地元愛をめいっぱい表現したい!という気持ちが伝わってきて、当日がとても楽しみでした。

山あいに建つ、広々とした芝生のあるレストランが会場。お庭はガーランドで飾られ、屋内の披露宴会場も手づくりのものや、色とりどりのお花でいっぱい。
新郎新婦の座る高砂がなんと木のベンチで、も〜〜かわいい!

曇り空の下ではありましたが、無事にガーデンでの人前式がスタート。
b0233906_09035478.jpg
笑いがあふれる、和やかな結婚式。
厳かなお式もいいけど、こんな可愛らしくってふんわりした雰囲気のお式はこの二人だからこそ、できるんだな〜と感じます。
ウエディングケーキもかわいい!(なぜかゲストの逆を向いてファーストバイトをする新郎新婦)
b0233906_09035468.jpg
ゲストへのおもてなしにも、いちいち感激。かわいいボトルのウェルカムドリンクや、おいしい料理のビュッフェ(もりもり食べました)。
二人のプロフィール紹介も、新婦のデザインで手づくり!生まれ育った地元のお気に入りのもの、大切にしているものなどをいっぱい紹介してくれています。
二人の所属するバンドの演奏もあり、賑やかで楽しい披露宴でした!

新郎新婦はこの結婚式に「タイセツマルシェ(収穫祭)」という名を付けて、大切な人たちに、自分たちの大切なもの…地元のおいしいものやお酒など、を集めて味わってもらおうというコンセプトで準備をしてきたそう。
その想いがみごとに表現された、本当に素敵な結婚式でした。
ここまで、二人の心が二人らしく伝わってくる結婚式は今まで見たことがありません。
ひとの結婚式で泣くことってなかったんですけど、この日は終始うるうるでした・・・

新婦となった1年後輩の彼女は、私が最初に勤めていた職場で公私ともに長い時間を一緒に過ごしました。
仕事ではつらいこともたくさん共有したけど、プライベートではバンドを組んだり旅行したり、音楽の趣味や好きなものなど共通点も多くて、一緒にいるのが楽しい大切な仲間でした。
その彼女が素晴らしい旦那さまとともに新しい人生を歩み始めたこと、その善き日に立ち合えたことをとても嬉しく思います。

これからの日々に、たくさんの幸せが訪れますように!

Top▲ | by tsubamenote | 2015-06-09 09:48 | おでかけ | Comments(0)
京都・一休寺の紅葉
晩秋の彩り!2014年、お気に入り紅葉ショット!

先日の3連休最終日、自転車で近所の一休寺へ紅葉見物におでかけしてきました。
b0233906_22172287.jpg
まさに真っ赤に色づいた紅葉たち。門をくぐった先は紅葉のトンネルでした!
枯山水のお庭もきれいだったな。

もともと京都の郊外にある小さなお寺なんですが、数年前に「報道ステーション」のお天気コーナーの紅葉中継で紹介されたことをきっかけに、紅葉シーズンはたくさんの人が訪れるようになったそう。
わたしもその中継観てたからよく覚えてます。

b0233906_22292097.jpg
一休寺はその名の通り、あの一休さん(一休宗純)にゆかりのあるお寺。晩年を過ごし、今もこの場所に眠っておられるそうです。
アニメの他キャラの絵も掲げられておりました・・・やっぱり一休さんってこっちのイメージ。

京都市内の超メジャーな観光地は、この時季ものすごい人出で地元の人が近寄る事もはばかるほどですが、ここはゆっくりと紅葉を楽しめました。
紅葉のピーク、今週ぐらいまでなのかな〜。



Top▲ | by tsubamenote | 2014-11-28 22:50 | おでかけ | Comments(0)
夏のスキー場でMTB体験

3連休の最終日、旦那さんご夫婦のお誘いでアウトドア遊びしてきました。
夏のスキー場でのBBQと、マウンテンバイク(MTB)体験!

b0233906_20192777.jpg
行先は岐阜県のウイングヒルズ白鳥というスキー場。

夏季もサマーゲレンデを営業中で、思ったよりたくさんの人がスキーやボードを楽しんでいました。

雪のないスキー場では何の上を滑るのか、とゲレンデの地面を見ると、白色の人工芝というか、見たままのイメージを言うと店舗などの玄関に置いてある足ふきマットのようなもの(!)が敷き詰められています。このスキー場ではサマーゲレンデコース世界最長としてギネス登録されているとか。

わたしたちは到着するやいなやゲレンデのふもとでBBQ開始。
事前予約で人数分の食材や炭、コンロ、火起こしまでを準備しておいてもらえるので手ぶらで行って楽しめるのです。
食材は後から追加注文できますが、基本セットでも十分な量でした。

そしてお昼からMTB体験へ。

b0233906_20193966.jpg
まず用具レンタルの手続きをして、サポーターやヘルメットを装着、バイクの扱い方を簡単にレクチャーしてもらいます。
ゴンドラにバイクを積み込み山頂まで出発。天候もよく山頂からの眺めは絶景でした。
しかし・・・ここからMTBで下っていくコースを見るとびびってしまいます。


砂利や凸凹だらけの斜面をブレーキ多用でなんとか下っていきますが、スピード出すと怖い!でもブレーキかけすぎても前につんのめりそうで、怖い!
腕と指先に力が掛かり、さらに振動で腕が熱い。

山のふもとは半袖でも肌寒いぐらいだったのに、もう汗だく…


1回目はそんな感じながらも、なんとか無事にゴール。普段、意識して使わない部分を消耗している感じがして、バランス感覚がとても大事なスポーツなんだと実感。
2回目は少し慣れたので快調にスタートしましたが砂利にタイヤを取られ転倒。でもグローブやサポーターに守られ怪我なしでした(防具、大事!)。

時間的にこの2回で終了となりましたが、はじめてのMTB体験は楽しかったです。普段、クロスバイクに乗ってるけどああいうのとはまた全然違う自転車の世界でした・・・。


山の中を駆け降りるのもなかなかできないことで、景色を楽しむ余裕まではないけど新鮮でした。
またひとつ新しい世界を見れた思いです。


Top▲ | by tsubamenote | 2014-09-16 14:33 | おでかけ | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin