Top
カテゴリ:┗ベランダ( 4 )
Top▲ |
現在のベランダガーデン
9月に入ってから、めっきり涼しく感じる日が多くなりました。
今夏は、猛暑というよりは台風や豪雨のイメージが強く残り、秋がやってくるのもずいぶん早いように感じます。
ここ数年 本当に気象が激変しているのだなあ・・・これは決して看過できない現象です・・・

澄んだ空気にきんもくせいの香りが満ちて、1年でいちばん幸せを感じる時季。
季節の変わり目に、ベランダの植物も整理しました。
b0233906_11522622.jpg
夏の間ベランダに置いていたのは、
・お義母さんにいただいた鉢植えのお花2種
・ゴーヤーカーテン
・ミニトマト
・バジルとはつかだいこん
・桔梗鉢植え
・アボカド鉢植え
・多肉植物数種類
・100均のアイビー、ワイヤープランツ  でした。

ゴーヤーカーテンは初挑戦で、日当たりが良すぎたのか水が足りなかったのか、あまり実らずシーズンを終えてしまいました…。
ミニトマトは順調に育ち何度か収穫できました。でも枝の殖やし方次第ではもっと実ったのかも。

今住んでるマンション、ベランダは南向きで本当に日当たり良好すぎるぐらい。真夏に植物置いておくには暑すぎたのか?いや、わたしのお手入れ不足ですよね・・・

そんなシーズン終了のゴーヤーやお花たちを片付けて、現在のベランダガーデンはこんなにコンパクトになりました。
b0233906_11525621.jpg
冬から水耕栽培→鉢植えでぐんぐん育っているアボカドは、ふたまわりほど大きいサイズの素焼き鉢に植え替えしてあげました。

前の鉢からごぞっと取り出すと、思った以上に根が育ち少し窮屈そうになっていました。
鉢のサイズによって木も大きく育つそうなので、ここからまた立派になってほしいです。いずれはお家の庭に地植えしてあげたい。

良い土や肥料を与えて、毎日水やりして、成長をたしかめる。植物に向き合う時の祈りにも似たような気持ち。
秋は、こういうのが一層心地よく感じられる季節です。



Top▲ | by tsubamenote | 2014-09-27 11:57 | ┗ベランダ | Comments(0)
ベランダに照明をつけたい<後編>
マンションのベランダに、なんとかして照明をつけたいという話の続き。
夜間のベランダ作業(ごみ出し、洗濯物取り込み等)のときの照明と、防犯にも役立てたいというのが目的です。

【これまでのあらすじ】
天井にIKEAのクローゼット用センサーライトを貼り付ける方法を断念→突っ張りタイプの間仕切りラティスにクランプ式のセンサーライトを取り付ける方法を検討→楽天スーパーセールでまとめて購入→設置しました。
b0233906_19455559.jpg
▲設置後。右はIKEAのシェルフに常夜灯として置いてるソーラーライト。

間仕切りは天井と床に突っ張らせるもので、ベランダの真ん中の壁部分(リビングとダイニングの掃き出し窓の間にあたるスペース)に沿わせる形で設置しました。ちなみにここには元々、分別ごみ箱を置いています。
組み立ては取説を見ながら、ひとりで15分ほどでできました。設置も一人でやりましたが、左右の突っ張り棒の長さ調節が少し難しかったぐらいでした。

▼間仕切りはこれ



センサーライトのほうは、クランプの金具が長すぎて壁に干渉してしまうため、変な角度での取り付けになりましたが…落ちてくるようなこともなく、しっかり付いています。
乾電池式(単三×3本)なので室内から電源をとる必要がないのがいいです。

▼センサーライトはこれ

センサーの感度も良好で、ベランダへ少し身を乗り出すとパッと点灯します。動くものを感知しないと、10秒ほどで消灯します。(明るい場所では点灯しない仕様)
そしてヘッドの角度調節もできます。
かなり明るい白色の光ですが、雰囲気的にはほんわり暖色系の灯りだともっとよかったかな。
でもこれで夜間のベランダが全体に明るく快適になりました。

突っ張り間仕切りのラティス部分は、付属のS字フックを掛けているだけでまだ何も活用していませんが、ハンギングプランターを掛けたり、ベランダ作業用品の収納に使おうかと考え中です。
手ごろな値段で希望のものが実現したので、ひとまずよかった!
Top▲ | by tsubamenote | 2014-03-14 00:16 | ┗ベランダ | Comments(0)
ベランダに照明をつけたい<前編>
先日IKEAで買った、クローゼット用の小さなセンサーライトを
ベランダ天井に貼り付けようとして、あえなく失敗・・・。
b0233906_2135575.jpg

夜間の暗いベランダでの作業用に、簡易的な照明を付けたいという意欲が
この失敗から、むしろ より一層強くなってしまいました。

そもそも、このマンションのベランダには
壁、天井には「引っかける」類の設備が一切ついておりません。
(ロープ掛けたり、物干し竿掛ける系のもの)
洗濯物干しは、外に面したコンクリート壁についているんですが、
ベランダに据付けされているものは、本当にそれだけ。
おまけにコンクリートの壁面は全面、凸凹仕様。粘着テープも使えない。
賃貸なので穴開け釘打ち等は勿論NG。

そこで、今のところたどり着いた方法は、
「突っ張り棒で簡易ラティスを作り、ポールにセンサーライトをくくり付ける」です。

▼突っ張り棒ラティスの候補


▼センサーライトの候補


突っ張り棒ラティスは前から導入を考えていたところ。
候補にしてるのは室内の間仕切りに使うものなので、あまり強度は期待できなそうですが
ちょっとした園芸用品や小さな鉢を掛けるには十分そう。
これのポールに、クランプ式のセンサーライトを付ければ・・・いける!

センサーライトは、単に手元を照らす明かりとしての役目だけでなく、
ベランダ側から侵入する空き巣対策としても有効らしいので
やっぱり1つでも付けておくと安心できるんじゃないかと思います。

3月に楽天スーパーSALEがあるので、
それに合わせて購入を考えています。

b0233906_21375014.jpg
今は小さいソーラーライトを、IKEAのシェルフに置いています。
実家から持ってきた、フェリシモのもの。

「ベランダに照明をつけたい」シリーズ、
大袈裟に後編へ続きます・・・次回は設置後に!
Top▲ | by tsubamenote | 2014-02-23 21:41 | ┗ベランダ | Comments(0)
IKEAのアイテムでベランダをプチ改善
週末にIKEAへ出掛けてきました。
そうしょっちゅうは行くことができないので、事前にIKEAアプリやサイトで買うべきものをリストアップして、なおかつ店頭で吟味したうえで買い物してきました!

その中でも、ベランダで役立つアイテムを導入できたので紹介します。
b0233906_23371529.jpg
LERBERG シェルフユニット/ホワイト¥1,990

暖かくなったらベランダガーデニングをしたいと思っていて。
鉢やプランターを段々に置けるシェルフがあったらいいなぁとずっと考えていたところ、このシンプルなシェルフが目に留まりました。何よりお値段が魅力的。
たぶん製品自体は室内用のもので、ベランダ等屋外での使用は推奨されていないのだけど、棚板部分がメッシュ状になっており水が溜まる事がないので、向いているんじゃないかということでベランダに置くことにしました。
ホワイトがベランダ空間をより明るくしてくれそうです。
早くいろいろ置きたいな~。

ただ、コレ本当はシェルフの背面を壁にネジ等で固定して使うって取説に書いてある・・・賃貸のベランダでは無理です・・・。でもそのまま置いても安定はしているし、背面と右側面をコンクリートの壁に接して置いているので何とか大丈夫かなぁと思いますが、今後使用に問題があったら対策を考えよう。
お隣との間の非常時用壁はふさいでいません。
b0233906_23371933.jpg
もうひとつは、ベランダで使える照明!
OLEBYというシリーズのセンサーライト。2個セットで600円ぐらいでした。
(なぜかIKEAサイトのラインナップには現在ないようです。店頭ではいっぱい置いてあったのですが・・・)

本来はクローゼットの中に取り付けるものですが、これをベランダの天井に付けることにしました!
洗濯物を取り込んだり、分別ゴミ箱にゴミを捨てたりまとめたりという作業を夜間にベランダでやることが結構あるのですが、その時手元が暗くてよく見えないのが小さな悩みでした。
かといってコードを室内から引っ張り出して照明を付けるわけにもいかないし・・・

このセンサーライトは軽量で小さく、乾電池式なのでコード不要。付属の粘着テープで天井にペタリと取り付けます。(※防水加工等はされていないのでこれも屋外使用は非推奨ですが、自己責任で~)
ベランダへ一歩出ると、パッと点灯。ライト自体は小さいものですが、全体的に明るく、手元もはっきり見えるくらい照らしてくれます。
これで小さな悩みが解消できました!
・・・と喜んだのも束の間、1日経ったら天井からライトが落下していました(号泣)
粘着テープが凸凹のある天井面にうまく付ききらず、時間が経つとどうしても落ちてしまうみたい。
う〜ん。でもココに照明は是非欲しいので・・・ちょっと別の方法を考え中です。
フラットな材質の天井なら上手く行くと思うんですけどね・・・


先日書いたベランダ用のウッドデッキも買い足し、他にも整頓系の小物を調達できました。
今回のIKEAお買物、かなり満足です。


今回のIKEAお出かけは、大阪オートメッセというクルマのカスタマイズ見本市に行ったついででした。
会場のインテックス大阪とIKEA鶴浜はすぐ近くなのです。そしてクルマは旦那さんの趣味なので・・・
そんなついでなIKEA遠征ですが、わたしとしてはこっちの方がメインなのでここぞとばかりにアイテムを厳選して挑まなければいけません!
今回も色々、リストアップしてはいたんですが実際に店頭で実物を見ると、思っていたよりデカくて使えないな、と見送ったものがありました(泣)
スウェーデンの人、暮らしのスケールが日本より大きいのかな・・・

Top▲ | by tsubamenote | 2014-02-18 22:28 | ┗ベランダ | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin