Top
iOS7.1.2アップデートの災難
iPhoneの話題です。
楽しい話題ではなくトラブルの話なんですが・・・

先日リリースされたiOS7.1.2。
わたしのiPhone5でも何の気無しに、自宅のWi-Fiに接続して充電状態にして、インストールボタンを押したんです。

しばらくしてふと画面を見ると、電源が落ちている。
このとき電源ボタン+ホームボタンで再起動すれば、通常なら問題ないはず。
しかし、わたしのiPhoneったら、その後リンゴマーク→真っ暗な画面(電源が落ちているのではなく、電源ONで画面が黒い状態)→またリンゴマーク→真っ暗・・・の無限ループを始めたのです。

再起動をくりかえしても症状は改善無し。
Web検索すると、同じOSアップデート中にフリーズしたという報告はたくさんあるものの、わたしのようにリンゴループに陥っているケースは見つけられませんでした。

再起動を何度やってもダメということは、残る手段はリカバリーモードからのiPhoneの復元のみ・・・という結論に。
これはiPhoneを初期化して、バックアップからiPhoneの中身を復元するという作業になるため、バックアップをどこまで取っていたかというところで明暗が分かれる、勇気のいる決断です・・・
わたしの場合は音楽や写真を取り込むために、たまにiTunesと繋いで同期していたので、ある程度はデータが残してあるはずだ・・・!と信じて、リカバリーモードON。
↓リカバリーモードのやり方はこちらを参考にしました
http://blog.livedoor.jp/yoblo/archives/39680343.html
http://support.apple.com/kb/HT1808?viewlocale=ja_JP

結果、ほぼ元通りの状態に復帰できました!
バックアップをとっていなかった最近2ヶ月ぐらいの写真データやアプリは犠牲になったものの、連絡先や送受信メールなどのデータは無事。ほっとしました。
しかしこのトラブルのおかげで、約半日、携帯が使えなかったのは参りました。これがまだ休日で助かった・・・

今回のOSアップデートでトラブルが起きているケースが頻発しているようですので、これからやろうと思っている方は、PCなりiCloud(使い方わからない)なりにバックアップ取ってから、が必須です!

Top▲ | by tsubamenote | 2014-07-06 09:39 | 日常 | Comments(0)
<< おとなのキャンプ2014夏 | ページトップ | アボカドの種 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin